店内

What is FHR hair removal?

フォト・サーモシリス(光による加熱分解)により光エネルギーを毛の組織に弱いエネルギーを蓄積させる全く新しい脱毛方法です。

従来の脱毛とは違った、毛包をターゲットにすることで弱いエネルギーでも十分な脱毛効果を実現することが可能になり、痛みや皮膚へのダメージを軽減する新しい方法です。

  • Point.1痛みが少ない

    毛包をターゲットとすることで弱いエネルギーでも十分な脱毛効果を実現することが可能に。
    さらに高性能冷却装置が付いているので、痛みをほとんど感じません。

  • Point.2ムラのない脱毛

    高速連射ショットなので、満遍なくムラのない脱毛が可能に

  • Point.3早い

    1回の照射時間が開く、照射速度が早いので、施術時間が大幅に短縮。毛周期に関係なく効果が出せるので脱毛の完了までの期間も短くなります。

  • Point.4肌質・毛質を選ばない

    メラニン色素に反応させるのではなく毛包に照射するので、色黒の方や日焼けした肌の方、産毛や白髪にも効果があります。

他社の脱毛とここが違う!FHRの特徴
  • 従来の脱毛

    従来の脱毛の様子

    毛根のメラニン色素がターゲット。効果を得ようと出力をあげると火傷のリスクや肌の組織を傷つけるリスクがあり、またリスクを回避するための出力を下げると、効果を得るのに時間がかかる

    • 痛みや皮膚に与えるダメージが大きい
    • 色黒の方、産毛や白髪への対応が難しい
    • 毛周期に合わせた施術
  • FHR脱毛

    従来の脱毛の様子

    毛包がターゲット。低いFPLエネルギーを連続照射して、熱を蓄積させて毛包全体の働きを弱めます。火傷のリスクや肌の組織を傷つけるリスクが極めて低いだけでなく、短期間で効果を得ることができます。

    • 痛みや皮膚に与えるダメージを軽減
    • 産毛や白髪などの毛の太さや肌色に影響されない
    • 毛周期に関係なく施術が可能

横スクロールで内容をご確認できます。 →

光脱毛HS法FHR法
高温のレーザーや光温かい光の反射幅広くエネルギーを連続照射
光脱毛 HS法 FHR法
現在生えている毛、
またはいずれ抜け落ちる毛に
対して対処する方法です。
毛が自然に抜けた後の発毛期(終始期)の
発毛因子を(毛の種)に対して、
アプローチをし発毛を防ぐ方法です。
毛包に対してアプローチをし、発毛を防ぐ方法です。
毛包とは、表皮が内側に筒状に入り込んだ部分をいい、
底には毛母細胞が集まっている重要な部分です。
処理しても、毛乳頭に達する前に毛が焼き切れて
しまうため、毛乳頭に「埋もれ毛」として残ってしまい、
再生してしまいます。
毛が抜けた後、毛を作り出すタイミングを捉え、
特殊な光を照射することにより、
発毛因子の細胞分裂が減衰します。
毛包をターゲットとするので、
実際の毛がどのような状態でも影響はなく、
発毛周期に関わらず効果が得られます。
高熱を使って処理するため、痛みを伴い、
火傷による炎症・シミという危険と隣り合わせです。
熱くない(温かい程度)、
痛くないのでトラブルの心配がありません。
(ホットジェルを使用)
弱いエネルギーを蓄積させて毛包を刺激するため、
痛みや熱さなどの心配がありません。
しかも連続照射で時間も短縮。
2~3ヶ月に1度しか施術できません 発毛期によって、最短3週間に1度から。 毛周期に関わらず、お客様の希望により施術可能です。